<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
古郡ホーム 展示場だより
展示場にはもちろん魔法の断熱材『セルローズファイバー』を使用!冬暖かく夏涼しい家を展示場で体感してみてください!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
現場にて
 家造りに関することなら

古郡ホームにお任せ





昨日、お客様と現場で打ち合わせがありました。





現場でよく見かけるこちら






おなじみ 建さん






さらに、あたらしい仲間





その名も

寅さん





渋い

渋すぎる





男はつらいよっすか






初めて見たとき、


私は絶対こんな渋いのはきたくない
と思っていたので、
スニーカーを、現場室内履きに新調したのですが、




見慣れてくると、
自分も履きたくなってきちゃいます。




女性ものとかもあったりするんですかねーーー


あったとしたら、
名前はなんでしょう


とめさん

とか


梅さん


とかでしょうか・・・




何処かで見かけたら、教えてください。









おまけ

工事中の現場の写真を熱心に

撮影されている奥様





そんな奥様が、



なんかすごーーい
撮っとこ



と、写真におさめていた先には、











でかい2人が

並んでました。





この2人が並んでも、

ビクともしないこのお家

丈夫です。




どうぞ、安心して工事を見守って下さい。





社長ブログ

広報ブログ

本庄展示場ブログ

新築現場ブログ

リフォームブログ


それぞれ、よろしくお願いします。




現場 | permalink | comments(0) | - | -
役立たずでした・・・
お住まいに関すること何でも
お気軽に「古郡ホーム」へご相談下さい。



本日は、現場へGO
 
してきました。




今週末、地鎮祭を行うお施主様の土地に、

「位置出し」と言うものをしてきました。



簡単に言ってしまえば、

この敷地のこの部分に、こんな形で家を建てて行きますよー

と言う、目印を付けることなんです。





その目印によって、

水道の引き込みとか、浄化槽をどうするとか、
エコキュートはちゃんと置けるかな???

と、言うのをいろいろと、検討していきます。
(検討する内容は、お客様によってさまざまなんですが)





このプレートはですね、

ここの土地はどこまでが、お施主様の土地なんだろうってやつで、
(境界線ってやつですね


境界線から、どれぐらい離れて建てるのか


図面を見つつ、プレート見つつ、メジャーを見つつ・・・


位置を決めていくのです。



 位置が決まったら、

次は木製の杭(くい)を差し込みます。


それを、お家の角に全部差し込んで、
(4本だったり、8本だったり・・・)
三角形の家だったら3本になるのかな〜



差し込んだ杭に、ぐるぐるっと、縄をまいて、
(地縄ってやつですね



お家の形を作って、位置出しが終わります。








位置出しが終わって、地鎮祭の準備で、
家の中心に、

ここに、祭壇をつくりましょう。

と言う、印をつけるために、


木の杭を打ったのですが、、、、

誰が

えっ私が、







あまりの、ダメダメっぷりに


別棟の工事をしていた、大工さん方に、


「てーーー、なってないなーーーー



と、ブーイングを受けてしまいました。


やれば出来るものかなーーーと思ってたんですけどね



やっぱり、違うものですよね・・・






 またもや、邪魔者になってしまいました



私が、活躍できる日は、もうしばらく先になりそうです・・・・






 社長ブログ

 広報ブロク

 リフォームブログ


それぞれよろしくお願いします。










現場 | permalink | comments(0) | - | -
職業病6.28
 本日、私の担当するお客様で、

上棟がありまして、

「お昼ご馳走になるけど、行く!?
と、大木課長が声を掛けてくれたので、


お金のことと、食べることしか頭にない私は、
ほいほい付いて行っちゃいましたあっかんべー



現場につくと、
上棟がかなり進んでましたチョキ





上棟スタッフが、皆さん知っている顔でしたびっくり
(いやいや、私が古いから知ってて当然かもしれませんが、
ただそれだけではなくて、)
皆さんわが社が、絶大な信頼をしている大工さん達で、皆さん棟梁級なんです。

皆さん優しくて、いい人達です。



そんな上棟ですので、
お客様は、あっという間に立ち上がっていくのを見て、驚いていましたときめき




上棟している時の、大工さん達は


チョーカッコイイんですゆう★

間近で見たら惚れちゃいますよハート大小



冗談はさておき、
本日のお昼は・・・

深谷の「金魚屋」さんで

うなぎでしたグッド



どうして、金魚?
数十年前までは、金魚の養殖をしていて、
養殖業をやめて、ウナギ屋さんを始めたらしいです。

(森田部長は、学生時代 文化祭で金魚すくいをやるために、
こちらに買いに行ったことがあったそうです)



こちらが、今日のお昼でした



うなぎの苦手な私でも食べられる、あっさり・やわらかうなぎでした拍手
(小さい頃に、泥臭くてゴムみたいなうなぎを食べさせられて・・・)

とっても、美味しかったですぴかぴか
ごちそうさまでしたありがとう






こちら、食事をする前の大工さんたちなんですが、
(皆さん恥ずかしがって、カメラを見てくれませんでしたたらーっ

皆さん、部屋に着くなり、
天井からぐるっと一周部屋を見渡すんですイヒヒ




皆さん同じ行動をするので、
面白くって聞いてみたら、

「癖で、角とかの仕上がりを気にしちゃうんだよ笑う


「職業病だな」って言ってましたラッキー




プロ意識の高い職人さん達と、一緒にお仕事ができるのは、
とっても幸せな事だと、現場で職人さん達とお話をさせて頂く度に思います。



実は私って、


お客様に古郡ホームの職人さん達は皆すごいんですよ。
って熱く語れたり



お客様の声(希望)を職人さん達に伝える事が出来たり

すごく重要な位置にいる気がします。。。
こんなすごいことが出来るのに、やりきれていない自分が・・・
かなり切ないです。。。汗





 現場の職人さんたちに負けないような、
 展示場職人になれる様に、日々精進して生きます。
現場 | permalink | comments(0) | - | -
地鎮祭(準備編)6.2
雨が降りそうで降りませんねぇ・・・


さて、本日はお客様の地鎮祭に参加させていただきました。


地鎮祭


何度か参加させて頂いてますが、なかなか慣れなくて、
本来ならば、テキパキ準備をお手伝いしたいのですが、たらーっ



いまだに、アタフタ右往左往汗
かなりの邪魔者です悲しい


現場監督さんは、慣れたもので・・・



ちょちょいのちょいるんるんで、飾りつけをしています。
すみません、正式名が解りません泣き顔
こんな所から邪魔者の感じがにじみ出ています・・・唖然



この飾りつけ、不器用な私は、
なかなか上手にできなくて、
紙の先端がしわしわになったり、
縄がぼろぼろになったり、
間隔が均等に飾れてなかったり、



とても、神様に申し訳がないので、
今回は、じっと観察してました。



ちゃんと出来ると、こうなります。


次回の地鎮祭までには、マスターしたいと思いますグッド






地鎮祭準備が整うとこうなります





粛々と地鎮祭が行われました。





入社4年目、すっかりフルカブ扱いですが、
まだまだ、無知な事が多く、
日々成長しています。   (きっと・・・)


応援してください青い旗
現場 | permalink | comments(0) | - | -
雪のち強風2.24
昨日、天気予報で「春一番」が吹きました。
と言っていたのに、

今朝起きたら、雪が積もってる・・・ゆう★


びっくりしました。



そして、風の強さにも・・・

ちょっと、外に出ただけでも、
口の中がジャリジャリしてるし、
顔もごわごわ、鼻をかむと、鼻水茶色。


そとで、お客様を待っていた営業マンのスーツは
砂の上を転げまわったかの様に、汚れていました。



こんな日は、洗濯物を外へ干すのをためらってしまいますよね・・・・。

最近のお客様の傾向としまして、

室内に洗濯物が干せる場所がほしい

と言う、ご要望をよくお聞きする気がします。


ご夫婦共稼ぎや、花粉症の方が増えてきているせいなのでしょうか?




どのくらいの頻度で、室内干しをするのか、
1度にどのくらいの量を干すのか。
など、お客様の生活スタイルによって、ご提案していくものは様々です。


詳しくは展示場までお越しください。



春は、もうすぐです。
展示場の前には、88本の桜の木がならんでいて、
満開の桜は、
「日本人でよかったグッド
と思える、絶好のお花見スポットです。

また、その時期が近づいてきましたら、お知らせしますね。
現場 | permalink | comments(0) | - | -
仮設事務所の撤去1・28
 本日は、先月まで展示場として使用していた、
上柴町西展示場へぴのこ:)


何をしたかと言いますと、
事務所として使っていた、プレハブ小屋の撤去の立会いをしてきました。


建設現場とかで、よく見かけるプレハブ小屋

「あんな大きなもの、どうやって移動しているんだろう!?
と思ったことはありませんか???


ひらめき屋根や壁を全部分解して運ぶひらめき
ひらめき小屋の下にタイヤを付けて運ぶひらめき

とか、すっごく適当なことを考えていた私・・・あせあせ

今日、初めてその様子を見ることができましたチョキ

まずはこちら・・・


おっきなトラックが2台
2台に乗せる?どうやって?



なるほどひらめき
プレハブは、2つが組み合わさってたのかひらめき

どーりで、換気扇やエアコンが同じ方向で2箇所あったんだ〜Aネコ


10分もしないうちに、2つに分かれていくプレハブ小屋。

いよいよ、クレーンで引き上げられます。


くるっと回転くるりん



半分になったプレハブ小屋は、なんだかドラマを撮影するための
セットみたに見えましたイヒヒ




そして最後

無事にトラックに乗っかりました。


1年数ヶ月、お世話になったプレハブが、なくなってしまうと、
ちょっと、寂しくなってしまいました。
(やっと、馴染んできた気がしていたので)

これで、上柴東凝玄┥譴メインで見学して頂く環境ができた
のかな?と感じています。

上柴西展示場以上に、ご来場してくださったお客様に、

古郡ホームの展示場を見にこれて良かったよ。」と言って頂ける様に、
たくさん工夫していきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
古郡ホーム社長室のブログもよろしくお願いいたします。
現場 | permalink | comments(0) | - | -
現場まわり12.27
本日は、打ち合わせを担当させて頂いている、お客様の建築現場へジョギング


私は、古郡ホーム社長室のブログの黒ちゃんとは、違って現場のときは、
ばっちりスニーカーで歩きますグッド



年末にこれぐらいまで進めておくよパンチ
とか、コンセント/スイッチの位置はこれでいいの!?
とか、をお話して、帰ってきました。


今日のメインの工事はこちらだったのではないでしょうか!?!?
玄関の取り付け。



古郡ホーム社長室のブログでお馴染みの川ちゃんと、大工さんハート大小


お家の顔とも言える玄関が取り付けられると、嬉しいですよね楽しい


ちなみに、こちらの大工さん、
私大ファンなんですラブラブ

私の、祖父母の家もこちらの大工さんが担当してくれたんですよ。
そんなことも理由のひとつなんですけどね・・・チョキ


とっても気さくで、仕事が丁寧で、犬好き犬な大工さんです。





身内自慢(?)営業トークみたいで、こんなこと載せるのは、
あまり好きではないのですが、古郡ホームの職人さんは、みーんな良い方ばかりムード


みなさん、仕事にプライドをもって、お仕事をされています。
(全ての職人さんとお話した訳ではないですけどね・・・たらーっ

ですが、間違いないはずです拍手


私も、あと1日がんばって仕事をしたいと思っております。
とりあえず、これからの会議にきちんと出席したいと思います。





現場 | permalink | comments(0) | - | -